3/24 アジルバに散剤出てたんかよ(°▽°)

ジャンクG
ども、ジャンクGです!

へへへ、Twitterで遂に裏垢作っちゃったよ!

いやぁ、何事も経験ですね。

いろいろ学びがあります。

なかなか難しいのかな、とか思って担ですが、やってみるもんですね。

今年の抱負(裏メニュー)で挙げてた「新しいこと」ゲット!

抱負とか載ってるのはこちらのブログ ⇨  12/31 読めよ薬剤師2021、だ!

オープニングは、2021年5月に読んだ本、1冊目って話。

2021年5月に読んだ本の1冊目は、

「オニマツ現る!ぶった斬りダメ処方せん」

読んだ感想諸々としては、

・ダメ処方箋をバサバサ斬りまくる様は痛快。

・その処方に至るプロセスを推測しやすくなる。

・この本が出た後に始まったYouTube「オニマツにきいてみよう!」も面白い。

といったところ。

そういや、

12/31 読めよ薬剤師2021、だ!

でも紹介してましたね。

アジルバに散剤出てるやんけ、って話。

では、本題。

いやぁ、本来なら報酬改定をネタにするところですが、それは詳しい方がやるとして、ワタクシはニッチなところを攻めますよぉw

で、なんの話をするか、ってアジルバ(一般名:アジルサルタン)ですよ、旦那!

知ってましたか、アジルバって散剤発売されてたんですよ。

アジルバ顆粒1%ってヤツがさぁ。

添付文書見ると、2021年12月発売ですね。

それを何故、今、騒いでるか?

…って、嚥下困難でアジルバ錠を粉砕してたのが、返戻になったからだよ!(残念!)

発売の時、騒がれましたっけ?

ん〜。

ここで、嚥下困難者用製剤加算の算定要件。

【あくまでも、ワタクシの働いてる会社の働いてる薬局での話です。参考程度にしてね】

・処方全体が嚥下困難に対応できる状態になってる。(散剤やOD錠、液剤や錠粉砕等)

・錠剤なら粉砕指示の記載。(該当薬剤がOD錠の場合は粉砕しても算定不可

・嚥下困難であるということの確認。

・嚥下困難加算にくくりつける薬剤に散剤の剤形がない。(くくりつける薬剤以外は散剤の剤形があっても、算定可能)

ですね。

そうそう、このアジルバ顆粒1%を発注したら、どの卸も欠品。

まさか、出荷調整⁉︎

ではなくて、どこも置いてないだけだったようで…(あまり売れてないんだね)

取り寄せになったものの、なんとかなりました。

仕事の話はここまで。

エンディングは、24年ぶりに献血したお、って話。

先日、子供達のスイミングスクールに行った際、タワー駐車場に車を入れてからしばらくして、iPhoneを車の中に忘れたことに気付きました。

観覧席に座って、ひたすらTwitterしようと目論んでいたワタクシは絶望(大袈裟w

近くの駅まで歩いて駅ビルで時間を潰そうとしたら、献血車(献血バス)が停まってるじゃないの!

ここは人肌ぬぐっきゃねぇ!ってことで、突撃したんでさぁ、旦那。

いやぁ、高校生の時ぶりってことでいろいろ確認が必要で、こりゃスイミングが終わる時間間に合わないかな、と思って聞いたら「あと40分くらいですね」と。

まぁ、間に合うかなと思い、問診(聴き取りづらかった)を終え、いざ献血車へ乗り込む。

血糖値を測定してから、遂に献血。

スポーツドリンクを渡され、飲まされる。

針を刺したりを担当した方は、高齢のようで声がふるえてかすれて聴き取りづらい…けど、動きは早く手際が良い、そのギャップで吹き出しそうになりながら献血。

以前より、注意事項多いなぁ、と思いながら説明書を読んだりして献血→休憩、スイミング終了10分前に終わったのでした。

もらったりんごジュースはその後、次男が飲むことによりジュースを買わずに済んだので得した気分。

ふりかけの「のりたま」ももらい、これも朝ごはんに使うから助かるなぁ、と。

また機会があれば献血しようかな。

さて、双子も遂に新型コロナワクチン接種。翌日には、ワタクシはワクチン分注業務。

来月には三年生になるんだなぁ。

ランドセルカバーがボロボロになっちゃったし、買い直さなきゃ。

前に買った時のブログ↓

7/25 保険薬剤師のためのレセプト話第11弾!スポーツ振興券の巻

ジャンクG
さよなら、さよなら、さよなら
スポンサーリンク
PC用広告


PC用広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用広告