8/28 アセトアミノフェンの5つの禁忌の削除が了承されたゼ(゚∀゚)

ジャンクG
ども、ジャンクGです!

そういや、買いましたよ、毒島シリーズ。

「舌」は口ほどにものを言う

今回はスピンオフですね。

やはり面白いですね、夢中になって読んじゃいましたよ。

オープニングは2022年2月に読んだ本2冊目、って話。

2022年2月に読んだ本2冊目は、

病は気から死は薬から

読んでみた感想などは、

・毎回思うことかもしれないが、今回の1話目を読んで、ホテルマンって大変だなと思った。

・そういやここで出てくるね、上記スピンオフの主人公の宇月。

・前半も引き込まれるものありますが、後半は先が気になって仕方がなかったw

・C型肝炎の薬に関して、本を読んだ後に実際に処方があり、用法に癖があったよなぁ、と気になり、用法用量間違いに気づけたので印象に残ってる。

といったところ。

そういや、前にも紹介してますね↓

12/31 読めよ薬剤師2022、だ!

(やべっ、ボーカロイド放っときぱなしだわ…)

アセトアミノフェンの5つの禁忌が削除になったゼ、って話。

では、本題。

いやぁ、良かったよ、これでまた不毛な疑義照会が減ったりとかするんじゃないでしょうか。

何がって、旦那!

『2023年7月25日、厚生労働省薬事・食品衛生審議会薬事分科会(長い!)の医薬品等安全対策部会安全対策調査会(長いわ!)がアセトアミノフェンで禁忌とされている7集団のうち5集団への禁忌の解除を了承した』んですよ!

解除となった禁忌は、

重篤な腎障害のある患者

重篤な心機能不全のある患者

消化性潰瘍のある患者

重篤な血液の異常のある患者

アスピリン喘息(非ステロイド性消炎鎮痛剤による喘息発作の誘発)又はその既往のある患者

です。

アセトアミノフェン製剤を使いたい時、って非ステロイド性消炎鎮痛剤(Nsaids)が禁忌で使えないとか使いづらい、ってことが多いと思うんですが、その禁忌が共通だったりするわけで…

アセトアミノフェンの禁忌をぼやいてるブログ↓

1/25SG配合顆粒って実は優れもの?

アセトアミノフェンはNsaidsじゃないと言ってるブログ↓

5/11、アセトアミノフェンはNsaidsでは無い!

添付文書の改訂は改めて審議ということで、しばらくは添付文書見るとモヤるとは思いますけども、良かった良かった。

仕事の話はここまで。

エンディングは、親子で初めて一蘭行ったお、って話。

ワタクシ、今まで一度も一蘭へ行ったことなかったんです。

で、長男Sが「豚骨ラーメン食べたい」なんて言うから、「確か一蘭って小学生以下は無料でラーメン食べれるんだよな?」ってなって。

調べましたよ、現在はアプリをダウンロードして、会員になって、クーポンを来店時にスタッフに見せるんですね。

11:30頃に行きましたが混んでて、待った後カウンター席へ。カウンター席の衝立、たためるんだね。

で、ワタクシは普通のラーメン、双子は無料の半ラーメンを食べたわけです。

ま、美味しいんですが、量は替玉ありきかも。

何はともあれ、親子で初一蘭しちゃいました!

さて、仕事の方はといえば、新人が入ってきてるんですよ、旦那!

…でも、まだ会えてない。

そして、その後も、もう1人増員予定で。

ま、人員に関しては引かれる分もあるので、単純な増員ではないわけですが…

ワタクシの在宅担当の話も、詳細が全く明らかにされてないので、なんかモヤりますが、なんとかやっていくしかねぇかぁ。

ジャンクG
さよなら、さよなら、さよなら
スポンサーリンク
PC用広告


PC用広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用広告