5/20明治のジェネリック♪

ども、ジャンクGです!


今朝、次男iの頭突きを顎にうけ、唇を切り、流血しながら目覚めるという、最悪の幕開けσ^_^;
しかも、次男iは泣くし、ワタクシも泣きたいくらいだわい!
あぁ、口内炎になったら嫌だなぁ~_~;
さて、本日は本来なら処方箋の枚数も多いはずなんですが、いやに落ち着いてましたね。
そんな中、Meijiさんから封筒が送られてきて、いつもなら中身を確認したらポイっ、になることが多いのですが、問題はオゼックス細粒のジェネリックのパンフレット、
キャラクターが、
可愛い!!
左のトスフロキサシン小児用細粒が、そうなんですが、思わず写メを撮ってしまいましたw
で、まぁ、トスフロキサシン小児用細粒は子供が使うことを考えれば、可愛いキャラクターもわかるけど、問題は右のリバロOD錠のジェネリックのパンフレット、なぜリス、そして、子供が飲むわけでないのに、無駄に可愛いキャラクター!!
味には定評のあるMeijiさん(ワタクシはMeijiの回し者ではありませんw)のことだから、どちらの薬も不味くなさそう。まあ、先発のオゼックス細粒もイチゴ味で不味くないし。リバロの方は、先発のOD錠が出る際にメーカーが、マスキングの技術を自慢してたし、それを示すかのようにOD錠に積極的なジェネリックメーカーがリバロに関しては、これまたOD錠得意のトーワさんしか出して無かったことから、成分のピタバスタチンが不味いんだろうね。そこを今回、Meijiさんが出すってことは克服できたのかな。それとも、なにか別の理由があったのかなぁ。
で、同じ封筒には、本来なら目玉のプラビックスのジェネリックのパンフレットがあったんですが、なぜかこれは「カワセミと風景の写真風」みたいなので、拍子抜け^_^
もちろん、写メは無し♪
ここまでで、ネタは十分だと思ったのに、仕事から帰ろうとしたら、急にiPhoneが真っ暗になったまんまに!
家に帰って充電すれば直るかも、と思ったけど、直らず…
勇気を出して、嫁さんに「明日の休みに東京のApple Storeに行かなきゃいけないかも」って伝えても、「なんで?」みたいな感じだったし。
焦りながら、ネットで調べてみたリセット(電源ボタン+ホームボタン同時長押し)をやったら、見事復活!
今は、復活したiPhoneでブログ書いてるわけです♪
アップデートしなかった時には、同じような処理をしたことあったけど、今回は突然だからねぇ。
そんな安心したところで〜、
じゃ!

スポンサーリンク
PC用広告


PC用広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用広告