3/26 県単福祉のトラップにかかるところだったぜ!

ども、ジャンクGです!


3月も終わろうとしてるのに、寒いですね。
寒い上に花粉が襲ってくるなんて、最悪ですわ。( ゚Д゚)
で、本題。
「県単福祉」はその名の通り、県単位で使える福祉でして。
先日、こんなことがありました。
ワタクシの務める薬局(in千葉)に、女性が来局。
処方箋を見ると、お孫さん(6歳未満)のものと確認でき、「ママが薬局に出して、と言ってた」と。
薬局にその患者さんの登録が無かったので、保険証を確認させてもらい、
処方箋左上に医療証の番号が記載されてた ので、
「医療証もお持ちでしたら確認させてください」と伝え、受け取り見ると、
8813~」の数字が!
ここでやっと気づくワタクシ。
この「88」の後の「13」は東京を示しています!!
わざわざ出して提示してもらったのに使えないとなると怒り出す方もいらっしゃるので、
丁寧に説明。
『一旦、薬局の窓口で2割負担の会計をし、後で役所で償還払いになる』旨をお伝えして、納得してもらえたので良かった(´ω`*)
あやうく「ここは神奈川なので、東京の医療証は使えないんですよ」って言っちゃうところでしたw
千葉じゃ!

もちろん、会計の際には「償還払いに必要になるので、領収書はしっかり保管しておいてください」とお伝えしましたよ。
これも、後で「領収書が無い!!」ってお怒りになる方がいるんで。( ゚Д゚)
危なかったぁ、これで何も気づかず、入力するとレセコン(薬局で使うパソコン)は全国で使える仕様になってるから、【会計0円】になってしまうんですよねぇ。
もし、そのまま会計0円にしてしまうと、健康被害は無いものの、連絡し、本来生じる会計金額をもらわなくてはいけないので、迷惑をかけてしまうため、交付ミスです!
これ、東京に住んでる方が東京の病院にかかったので、当然病院では医療証が使え、処方箋の左上に番号が記載されてたわけですね。
東京に住んでる方が(帰省等で)神奈川の病院にかかった場合は、医療証が使えないので、処方箋の左上に番号が記載されないんですがね。
それでも、年齢が年齢だと思わず医療証持ってるか確認してしまいますがw
(それで、医療証確認して、使えないのに他県の医療証の番号を入力、会計を0にしてしまったケースが他薬局ではあったと聞きます。怖ぇ。( ゚Д゚))

ワタクシ、以前は「なんで県によって、県単福祉の初めの2ケタの数字の意味が違うんだよ!」って文句を言っていたのですが、今回のケースを通じて、その考えを改めますw
だって、今回の「8813~」も「88」と今までワタクシが遭遇してない番号だから、ミスを防げたわけで。

備忘録として、県単福祉の番号を残しておきましょう。

東京   8813 子供

千葉   8312 子供
      8112 障害
      4312 片親

神奈川   8014   障害
      8114 子供
      8514 片親

ですね。
東京に関しては、調べてなくてすみませんw
「子供」「障害」「片親」も表現として正式なものではなくて、すみません。
(自分が処方箋入力する場合での、認識する名称、となってます)
千葉の「片親」に関しては、「8」ではなく「4」から始まるんですね、神奈川で働いてたので、【この3つは「8」から始まるものだ】 と勝手に思ってました。

でも、この一覧見てみると、千葉の「8112」を神奈川で出されると、ミスを防げるか、自信ないなぁ。
(しっかりしろ!!)

たいてい、処方箋を出す方が「他県だから医療証使えない」ってわかってて、出さないでくれるから良いけど。

でも、いるんですよ、『使えないのをわかってて、医療証出して会計0にする人』( ゚Д゚)
しかも、その人、薬剤師( ゚Д゚)( ゚Д゚)
さらに、「薬局の間違いで会計0なんだから、断固として金払わなかった」なんて自慢気に言う( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)
いやぁ、調剤移って間もなかったワタクシは研修でその話を聞いたとき、「最低だな、この人」としか思いませんでしたね。

確かに、他の会社の薬局なので、いわば商売敵ですが、同じことを自分がされたら嫌でしょう。
しかも、知識がなくてやってるのではなく、嫌がらせとしてやってる。
本来、払うべきお金も払わずに。

なので、ワタクシは同様のことをしないようにします!
てか、できねぇわ、人として!!

さて、仕事の話はここまで!

本日、3/26は長男Sと次男Iの2歳の誕生日!(双子ですから当然同じ誕生日)
しかし、今日は会えないのだなぁ、パパは悲しいよ(ToT)

明日は会えるなぁ♪

今まで、トミカばっかり買ってたけど、悩みに悩みぬいて購入したプラレール、気に入ってくれるかなぁ~。

じゃ!

スポンサーリンク
PC用広告


PC用広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用広告